Misc‎ > ‎ソロ・ミッション‎ > ‎

32

貴方はこの機器がどのように作動するのか確信は持てません。しかし、やけに大きいパワーパックを持ち、射撃時の使用電力量を設定するための機構が見たところ存在しないことはわかります。貴方は装備を破損していないという自信をもって元に戻します。

D と記録し、50 に進みます。